バヅクリとは チームビルディングとは プログラム一覧 活用事例 料金プラン ログイン
TOP > プログラム一覧 >
書くマインドフルネス!写経チームビルディング
このプログラムの狙い
写経をすることで自分と向き合う機会を作り、集中力を向上させる。
自分を表す漢字や座右の銘を共有することで、仲間の価値観を知る。
参加人数目安:50名
所要時間:90分
本イベントはzoomを用いてのオンラインでの開催とさせて頂きます。
zoomのURLについてはお申し込み後に、本イベントページよりアクセスが可能です。

写経とは、お経を書き写すこと。実際にお寺の修行では日常的に行われていますが、最近ではマインドフルネスの一つとして親しまれており、実際にお寺では写経体験のイベントが行われています。

写経には様々な魅力があります。一字一句丁寧に文字を書き写していくことで、自分と向き合うことができ、心を落ち着かせることができます。また、現代社会ではパソコンやスマートフォンの普及により、文字を書く機会が少なくなりましたが、手で文字を書くことは、脳の前頭葉の活性化も期待できます。

本イベントでは、そんな写経をオンラインで体験していただきます。写経の中でも最もポピュラーな「般若心経」を、実際に写経用紙を用いて書いていきます。

※写経用紙はダウンロードできますので、プリントアウトして事前にご用意ください。

またワークの後半では、自分を表す漢字や、自分の座右の銘を共有し合い、参加者同士の価値観を知ったり、言葉や文字と向き合う時間を設けています。

このプログラムの特長
エンタメ要素
学び・ スキルアップ
目的・ジャンル
会場

オンライン

講師プロフィール
草野 榮雅

高野山での修行後、早稲田大学にて認定心理士と社会福祉士の資格を取得。宗派を超えて集まった僧侶、約150名が仏事相談や人生相談を受ける一般社団法人「仏教情報センター」で15年以上、相談に従事し、現在は常務執行理事を務める。


※ 担当講師はスケジュール等の都合により変更となる場合がございます。
必要準備物
・筆ペン、もしくはサインペンなど
・コピー用紙3枚程度
・写経用紙の事前ダウンロード
イベントによっては上記以外で追加で準備が必要なものが発生する場合があります。
イベント前に送られてくるメッセージを必ずご確認くださいますようお願いいたします。
所要時間
90分
参加人数目安
50名
プログラム一覧へ戻る