バヅクリロゴ
【60分版】アナウンサーが教える食レポワークショップ〜これであなたもボキャブラリーの宝石箱!〜

【60分版】アナウンサーが教える食レポワークショップ〜これであなたもボキャブラリーの宝石箱!〜

【60分版】アナウンサーが教える食レポワークショップ〜これであなたもボキャブラリーの宝石箱!〜のイメージ画像

この研修プログラムの狙い

解決イメージアイコン
相手に伝える表現力と語彙力を向上させる
解決イメージアイコン
恥ずかしさを外して素直な自分をさらけ出して相手と共有することで深いつながりを醸成

本プログラムについて

参加人数目安:50名
所要時間:60分
本イベントはzoomを用いてのオンラインでの開催とさせて頂きます。
zoomのURLについてはお申し込み後に、本イベントページよりアクセスが可能です。

円滑なコミュニケーションに必要な「表現力」

業務を円滑に進めるために重要となるのがコミュニケーション能力。 そのコミュニケーション能力を向上させるためには、自分の考えや思いを伝えるための表現力が必要です。 表現力が向上することでしっかり自分の考えや気持ちを伝えられ、他者とのコミュニケーションがより良いものとなるのです。

同ワークショップは「食レポ」を通し楽しみながら表現力の向上が期待でき、若手社員からベテラン社員まで、幅広い層を対象に開催できるプログラムです。

また、顧客・上司・部下と良好な関係を築くための技だけでなく、プレゼンに使えるスキルを身に着けることもできます。

現役のアナウンサーから表現のコツを学ぶ

講師は現役のアナウンサー。 話すプロから表現のコツを学ぶことができます。

・表情筋の動かし方 ・五感の伝え方 ・ボキャブラリーの増やし方

などのレクチャーを受けてから、実際に食レポにチャレンジします。

参加者同士の交流の場にも

カリキュラムはアイスブレイクからはじまり、自己紹介やグループワークも行うため、その他の参加者と交流機会が多いのも特徴です。 その他の受講者と関係性を深め、「食レポをする」という非日常を楽しみながら表現力が身につけられる内容となっています。

※このプログラムでは「nonpi foodbox」を使って、参加者同士が同じ食べ物や飲み物を召し上がりながら実施することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

プログラム構成

1.はじめに ・本プログラムの説明  2. アイスブレイク 【全体ワーク】表情筋トレーニング 【グループワーク】声を意識した自己紹介 3. 食レポを学ぼう ・アナウンサーが教える五感での伝え方 ・アナウンサーが教えるボキャブラリーの増やし方 4. 食レポをやってみよう 【グループワーク】飲み物or食べ物の食レポ実践 5. まとめ・質疑応答 ※こちらは60分版用のタイムスケジュールになります。通常は90分で実施いたします。

概要

会場

オンライン
※zoomを使ってのオンライン開催となります。事前にインストールをお願いいたします。
※zoomのURLについては、申し込み完了後、こちらのイベントページからアクセスができます。
※zoomに障害が発生し利用が困難な場合は、代替開催場所をメールにてお伝えさせていただきます。

担当講師のご紹介

猪崎 新奈
株式会社トークナビアナウンサー講師。KBC九州朝日放送パーソナリティ。番組リポーター、ラジオ番組パーソナリティ、各種イベント司会、ナレーション他多数。大学在学中にラジオ番組のオーディションに合格し、RKK熊本放送でパーソナリティとしてデビュー。ラジオをメインに活躍し、これまでにパーソナリティ、リポーター、CMナレーション、MCなど様々な経験を持つ。座右の銘は「継続は力なり」。
※ご希望の日時や講師の都合によっていずれかの担当講師が決定されます。
※上記以外の講師が担当する場合もございますのでご了承ください。

必要準備物

・お好きな飲み物/食べ物 ※実際に食レポをしていただきます。
イベントによっては上記以外で追加で準備が必要なものが発生する場合があります。
イベント前に送られてくるメッセージを必ずご確認くださいますようお願いいたします。

所要時間

60

参加人数目安

50