バヅクリとは チームビルディングとは プログラム一覧 活用事例 料金プラン ログイン
TOP > プログラム一覧 >
アナウンサーが教える食レポワークショップ〜これであなたもボキャブラリーの宝石箱!〜
このプログラムの狙い
相手に伝える表現力と語彙力を向上させる
恥ずかしさを外して素直な自分をさらけ出して相手と共有することで深いつながりを醸成
参加人数目安:50名
所要時間:90分
本イベントはzoomを用いてのオンラインでの開催とさせて頂きます。
zoomのURLについてはお申し込み後に、本イベントページよりアクセスが可能です。

オンラインミーティングで相手に伝える際に重要となる「表現力」を、食レポを通じて学び・実践するワークショップ。

お好きな飲み物・食べ物を用意してもらい、みんなで食レポをアソビ・学ぶ一体感と、表現することによる普段見えないお互いの姿を共有することにより、お互いの相互理解を促進します。

アナウンサー/レポーターが食レポの基礎を教えてから、表現力を上げるための表情筋と滑舌のトレーニングを行います。
さらに、食レポに必要なトンマナやボキャブラリーを実演形式でレクチャーします。
食レポは単なるテレビ番組の企画ではなく、オンラインでのプレゼンに使えるテクニック満載です。
相手の良いところの見つけ方、誉め方、リアクション方法など、お客様や上司と部下との良好な関係構築に役に立つ術がたくさんあります。

表現する楽しさも実感できますが、日常生活の感受性も豊かになります。

※このプログラムでは「nonpi foodbox」を使って、参加者同士が同じ食べ物や飲み物を召し上がりながら実施することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

【タイムスケジュール】
1.はじめに・挨拶(5分)
2.アイスブレイク(5分)
3.ブレイクアウトセッションその1(自己紹介)(10分)
4.伝わる声作り(腹式呼吸・発声・滑舌練習)(10分)
5.五感で伝える/ボキャブラリーを増やす(15分)
6.ブレイクアウトセッションその2(飲み物の食レポ)(20分)
7.ブレイクアウトセッションその3(食べ物の食レポ)(20分)
8.まとめ・質疑応答(5分)

このプログラムの特長
エンタメ要素
学び・ スキルアップ
タグ
会場

オンライン

講師プロフィール
鋤野 郁実

株式会社トークナビ所属。元TBS系列の地方局番組タレントリポーター。元地方ケーブルテレビ局アナウンサー。報道・情報・スポーツあらゆるジャンルの番組を担当し、現在、司会・講師など更に声の仕事の幅を広げている。


※ 担当講師はスケジュール等の都合により変更となる場合がございます。
必要準備物
・お好きな飲み物
・お好きな食べ物(食レポしたいもの)
イベントによっては上記以外で追加で準備が必要なものが発生する場合があります。
イベント前に送られてくるメッセージを必ずご確認くださいますようお願いいたします。
所要時間
90分
参加人数目安
50名
プログラム一覧へ戻る