バヅクリとは チームビルディングとは プログラム一覧 活用事例 ログイン
TOP > プログラム一覧 >
相手のことを知るためにはヒアリングが命アナウンサーが教えるヒアリングワークショップ(TPZ3)
動機づけ プレゼン
このプログラムの狙い
ヒアリングを通じた内定者同士の相互理解と相手への興味関心を作る
相手を短時間で的確に知るために意味のある質問ができるヒアリング能力獲得
参加人数目安:50名
所要時間:90分
本イベントはzoomを用いてのオンラインでの開催とさせて頂きます。
zoomのURLについてはお申し込み後に、本イベントページよりアクセスが可能です。

相手と良好な関係を構築するためには聞き上手になるのが近道。ヒアリングを通してお互いのことを知り相互理解を促進するワークショップです。アナウンサー/リポーターがインタビューで培ったヒアリングノウハウを参加者にレクチャーします。学んだヒアリング手法を使って、グループワークを行い、他己紹介でお互いの深いところを理解します。オンラインミーティングが増えて、相手の話を引き出すことの難易度が上がっている中で、ヒアリングは最も重要なコミュニケーション手法ともいえます。内定者や新入社員の研修としてだけではなく、現場の営業マンやマネジメント層にもおすすめのワークショップです。#### 参加者の声>・社内の新しいつながりを生めると感じた。・仕事だけでない側面を見られるチャンスだと思います。良いコミュニケーションになりました。

会場

オンライン

講師プロフィール
鋤野 郁実

株式会社トークナビ所属。元地方ケーブルテレビ局アナウンサー。ブライダルを中心に、年間数百本の各種イベント・式典MCを担当する。


※ 担当講師はスケジュール等の都合により変更となる場合がございます。
必要準備物
・なし
イベントによっては上記以外で追加で準備が必要なものが発生する場合があります。
イベント前に送られてくるメッセージを必ずご確認くださいますようお願いいたします。
所要時間
90分
参加人数目安
50名
プログラム一覧へ戻る
入会手数料無料キャンペーン
開催中!
まずは資料をダウンロードいただき、
詳細をご確認ください。
バヅクリ
forチームビルディング