バヅクリとは チームビルディングとは プログラム一覧 活用事例 料金プラン ログイン

バヅクリ利用規約

プレイライフ株式会社(以下「当社」といいます。)は、「バヅクリ利用規約」(以下「本規約」といいます。)を定め、本規約に従い、当社が提供するチームビルディングその他を目的とした社内イベントの提供サービス「バヅクリ」及び「バヅクリ」に付随する一切のサービス(以下「本サービス」といいます。)を行います。

第1条 (規約の適用)
  • 本規約は、当社と本サービスを利用する全てのお客様(料金の発生の有無は問いません。)との間における本サービスの利用に関する条件を定めるものであり、本サービスの利用に関して生ずる一切の関係に適用されるものです。お客様は、本規約に同意しなければ本サービスを利用することができないものとします。
  • 本規約の他、本サービス利用開始に際して提示される利用方針、本サービスの利用ガイド、ヘルプ等も本規約の一部を構成するものとします。
  • お客様は、本サービスを実際に利用する者に本規約でお客様が負う義務と同一の義務を遵守させるものとします。
第2条 (会員登録)
  • 本サービスの利用を希望するお客様は、本規約に同意のうえ、当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社所定の方法で当社に提供し、かつ、当社所定の有料プランの中から申込をされるプラン(以下「申込プラン」といいます。)を選択のうえ、当社に対し、本サービスの会員登録を申請することができます。お客様は、申込プランの範囲内で、当社所定の期間にわたり所定の回数のオンラインイベントの企画、サポートを依頼することができます。
  • 前項に基づいて登録申請を行ったお客様の会員登録は、第3条第1項に定める料金を支払うことにより完了したものとします(本項に基づき登録されたお客様を以下「定期会員」といいます。)。ただし、当社の基準に従って、前項に基づいて登録申請を行ったお客様の登録の可否を判断し、当社が登録を認めない場合にはその旨をお客様に通知します。
  • 前項に定める定期会員登録完了時に、サービス利用契約がお客様と当社との間に成立し、お客様は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  • お客様は、本サービス利用の際、当社の担当者が必要とする情報等を提供するものとします。
  • 定期会員は、当該定期会員の申込プラン所定のイベント利用回数内において、当該申込プランの利用開始日(当社ウェブサイトにおける当該定期会員の管理ページにおいて表示します。)から1年以内(ただし、1年よりも短い期間を当社が指定した場合は当該期間内とします。)に限り行使できるものとし、当該期間を超える場合は消滅し、繰越し又は累積はしません。
  • 本条第1項から前項までにかかわらず、お客様は、申込プランを選択しないで会員登録申請をすることができます。この場合、お客様は、当社が指定する時期に、会員登録を完了したうえで、本サービスを利用することができるものとします(本項に基づき登録されたお客様を以下「スポット会員」といいます。)。
第3条 (利用料金)
  • お客様のうち定期会員は、当社に対し、別途当社が定める申込プランに応じた料金を支払うものとし、スポット会員は、当社に対し、別途当社が定める料金を支払うものとします。
  • お客様は、前項の料金を、当社が指定する期限までに、当社の指定する金融機関口座に振り込む方法で支払うものとします。ただし、振込手数料はお客様の負担とします。
  • サービス利用契約締結時点において、当社による所定期間の所定回数についてサービス提供が企画手配されているため、お客様がサービスの利用可能期間内に中途で本規約又はその他の原因によりサービス利用契約を解約したとしても、当社は、既に支払われた料金を返還しません。
  • 申込プランについて、当社所定のプラン利用可能期間終了日の1か月前までに定期会員から解約の意思表示がない場合は、従前と同一のプランで、かつ、同一の利用可能期間をもって、自動更新されるものとし、以後も同様とします。
第4条 (会員の制限)
  • お客様は、自己の責任において、本サービスに関する会員としての地位、パスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  • お客様は、自己の行使可能な範囲に限り、第三者に対し、オンラインイベントの企画、サポートに関するサービスを提供することができます。ただし、お客様は第三者に対しては本規約の義務その他当社が定める利用規約その他のルールを遵守させなければならないものとします。また、当社は、お客様が利用を認めた第三者が本規約に違反するおそれや本サービス本来の目的外の利用を行うおそれがあると判断した場合、当社の裁量により利用を制限することができるものとします。
  • お客様は、当社及び本サービス内における個別プログラムメニューの講師(以下「講師」といいます。)に対し、過度な要求その他当社及び講師の業務に支障が生じる程度の依頼をすることはできません。
  • お客様は、本サービスを通じて知り得た講師、本サービスの運営サポートその他の者の個人情報は、本サービスの利用の範囲に限り取扱うものとし、本サービスの利用目的以外では利用してはならず、お客様が当該個人情報を利用するときは法令等を遵守することを前提として当社より指定された利用目的及び範囲以外には利用できないものとします。
第5条(再委託)
  • 当社は、講師、本サービスの運営サポートその他の必要な業務(本サービスの運営そのものは除きます。)について再委託するものとします。
  • 当社は、お客様の要望があった場合でも原則として前項に基づく再委託先に関する個人情報は提供しないものとし、お客様は、本サービスの利用目的の範囲を越えて再委託先に対して個人情報その他の情報を求めないものとします。
第6条(有効期間)
  • サービス利用契約の有効期間は、サービス利用契約締結日から1年間とします。ただし、有効期間満了日の1か月前までにお客様又は当社のいずれかの意思表示がない場合は、従前と同一の内容をもって、サービス利用契約が更新されたものとします。
  • 前項の規定にかかわらず、サービス利用契約の有効期間が満了後においても申込プランの利用可能期間が残存する場合、当該残存期間は当該申込プラン所定の利用回数に応じたイベント利用をすることができるものとし、当該残存期間に限りサービス利用契約は有効に存続します。
第7条(免責)
  • 当社は、お客様に提供される全ての情報に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、信頼性、安全性、最新性について、保証しないものとします。
  • お客様とお客様の社員との間で何らかのトラブルが生じた場合、当該トラブルが当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何らの責任を負わないものとし、お客様は自らの責任と費用で解決するものとします。
  • 当社の債務不履行又は不法行為に基づき損害が発生した場合、当社は、お客様に対し、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当該債務不履行又は不法行為が生じた月における利用料金の金額を上限として損害賠償責任を負うものとします。
第8条(サービス利用契約の解除)
  • お客様が次の各号の事由に該当する場合は、当社はお客様に対して何らの催告をすることなく、サービス利用契約を解除できるものとします。
    • (1)支払の停止又は差押、競売、破産、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算その他の倒産処理手続開始の申立があったとき
    • (2)手形交換所の取引停止処分を受けたとき
    • (3)公租公課の滞納処分を受けたとき
    • (4)監督官庁による営業許可の取消、営業停止等の処分があったとき
    • (5)廃業、転業、任意整理又は重要な営業権若しくは営業資産の譲渡等の決議を行ったとき
    • (6)資産、信用又は事業に重大な変化が生じ本規約に基づく債務の履行が困難になる恐れがあると認められる相当の理由があるとき
    • (7)当社の信頼を著しく損なう行為を行い、当社が改善の余地がないと判断したとき
    • (8)本規約及びその他当社との間で締結された合意に違反したとき
    • (9)前各号に準ずる事由が生じたとき
  • 前項に基づく解除は、損害賠償請求を妨げるものではありません。
  • 第1項各号のいずれかの事由に該当した場合、お客様は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
第9条(禁止事項等)
当社は、お客様による本サービスの利用に際して、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。
  1. (1)法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
  2. (2)当社又は第三者に対する詐欺又は脅迫行為
  3. (3)他のお客様、当社又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉若しくは信用を傷つける行為
  4. (4)他のお客様、当社又は第三者の著作権、商標権、特許権、実用新案権、プライバシー権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
  5. (5)援助交際・売春・買春等を勧誘・誘発・助長する行為
  6. (6)出会いや交際等を目的とする行為
  7. (7)児童ポルノの頒布又は児童虐待を誘引するおそれのある行為
  8. (8)差別に繋がる民族、宗教、人種、性別又は年齢等に関する表現行為
  9. (9)自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用又は脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為
  10. (10)当社の許諾を得ずに自己又は第三者の商品やサービスの広告・宣伝・誘導を目的とする行為、又はその他スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
  11. (11)他のお客様、当社又は第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  12. (12)公序良俗、その他法令に違反する行為又は犯罪に結びつく行為及び当該行為を勧誘・幇助・強制・助長する行為
  13. (13)ネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  14. (14)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  15. (15)当社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  16. (16)第三者に成りすます行為
  17. (17)当社の事前の承諾なく得た情報を転載、引用又は他メディアへの掲載等をする行為
  18. (18)反社会的勢力に利益を提供し、又は便宜を供与する行為
  19. (19)他のお客様の情報収集目的、宗教や政治活動への勧誘目的で利用する行為
  20. (20)本サービスの講師、運営サポートに不必要に個人情報を求める行為、本サービスを通じて取得した個人情報を本サービスの利用以外に用いる行為、及び当社の指示に従わない個人情報の利用行為
  21. (21)事実に反する情報を当社又は他のお客様に流布する行為
  22. (22)当社より提供される情報を改ざん又は消去する行為
  23. (23)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
  24. (24)前各号の行為を試みる行為
  25. (25)その他、当社が不適切と判断した行為
第10条(秘密保持)
お客様は、本サービスに関連して当社がお客様に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。
第11条(お客様の情報の取扱い)
  • 当社は、お客様が本サービスを利用する際に当社に対して提供する情報その他登録事項を、当社の別途定める「プライバシーポリシー」の規定に則り、取り扱うものとします。
  • お客様は、当社が、プライバシーポリシーに定める目的のうち本サービスに関連して必要な範囲の情報を、再委託先、講師その他本サービスの提供に必要な範囲に限定して提供することに同意するものとします。
  • お客様が当社を介することなく、当社従業員以外の講師その他の第三者に対し、直接自己の個人情報を提供する場合、当社に故意又は重過失が認められるときを除き、当社はそれによって生じた紛争等には一切関知しないものとし、お客様に対し何等の責任を負わないものとします。
第12条(退会)
  • お客様は、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会することができます。
  • 退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合、お客様は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
第13条(反社会的勢力の排除)
  • お客様は、自ら(主要な出資者、役員、及びそれに準ずる者を含みます。)が暴力団、暴力団員・準構成員、暴力団関係企業、特殊知能暴力集団の関係者その他公益に反する行為をなす者(以下「反社会的勢力」といいます。)でないこと、過去5年間もそうでなかったこと及び反社会的勢力と不適切な資金提供、便宜供与その他いかなる不適切な関係も有しないことを表明し、かつ将来にわたっても反社会的勢力とのいかなる不適切な関係も有しないことを誓約します。
  • お客様は、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為、及びその他これらに準ずる行為を行わないことを誓約します。
  • 当社は、お客様について第1項の表明に反することが判明した場合又は前2項の誓約に反した場合、何らの催告を要せず直ちにサービス利用契約を解除できるものとします。なお、この解除によって生じた損害については責任を負わないものとします。
第14条(本サービスの停止等)
  • 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
    • (1)コンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
    • (2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    • (3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により当社の運営ができなくなった場合
    • (4)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきお客様に生じた損害について、当社に故意又は重過失ある場合を除き、一切の責任を負いません。
第15条(登録抹消等)
  • 当社は、お客様が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該お客様について本サービスの利用を一時的に停止し、若しくは会員としての登録を抹消することができます。
    • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)当社に提供された情報その他登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3)第8条第1項各号に該当するおそれがあると当社が合理的理由により判断した場合
    • (4)1年以上本サービスの利用がない場合
    • (5)当社からの問い合わせその他回答を求める連絡に対し30日間以上応答がない場合
    • (6)その他、当社が本サービスの利用、会員としての登録、又はサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。
第16条(本サービスの内容の変更、終了)
  • 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社はお客様に事前に通知するものとします。
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりお客様に生じた損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
第17条(本規約等の変更)
当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約(ガイドライン等を含みます。)を変更できるものとします。本規約を変更する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社ウェブサイト上での提示その他適切な方法により周知し、又はお客様に通知します。ただし、法令上、お客様の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でお客様の同意を得るものとします。
第18条(連絡又は通知)
  • 本サービスに関する問い合わせ、お客様の情報その他登録事項に関する変更その他お客様から当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社からお客様に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。
  • 当社がお客様から提供を受けた連絡先に連絡又は通知を行った場合、お客様は当該連絡又は通知を受領したものとみなします。
第19条(譲渡禁止)
お客様及び当社は、相手方の事前の承諾がない限り、本規約により生じた契約上の地位を移転し、又は本規約により生じた自己の権利義務(債権債務も含みます。)の全部若しくは一部を、第三者に譲渡し、若しくは第三者の担保に供してはならないものとします。
第20条(事業譲渡等の取扱)
当社が、本サービス若しくは本サービスに係る事業を第三者に譲渡し、又は合併若しくは会社分割等により本サービスに係る事業を承継させたとき(以下「事業譲渡等」といいます。)は、当社は、当該事業譲渡等にともない、本サービス上の契約上の地位、権利及び義務並びに会員情報その他のお客様の情報を当該事業譲渡等の譲受人等に承継させることができるものとします。お客様は、当該事業譲渡等について本条において予めこれに同意したものとみなします。
第21条(分離可能性)
本規約のいずれかの規定がお客様との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該お客様との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。
第22条(準拠法及び管轄裁判所)
  • 本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
  • 本規約に関する一切の紛争については、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第23条(協議)
本規約に定めのない事項及び本規約に関して生じた疑義については、お客様及び当社が誠意をもって協議し、その解決に当たるものとします。
2021年 2月 19日 制定
2021年 4月 28日 改定