バヅクリロゴ
労働組合レクリエーション
労働組合レクリエーションのイメージ画像
バヅクリがご提供する労働組合レクリエーションのオンラインプログラム一覧です。オンラインでも満足度の高いゲームやクイズ、家族でも参加できるワークショップなどを多数ご用意しています。オンライン開催のため、全支部合同での参加も可能です。

労働組合レクリエーションの
オンラインプログラム一覧

労働組合レクリエーションのプログラム 
| 1-10件表示 / 22件のうち
労働組合レクリエーションのプログラム 
| 1-10件表示 / 22件のうち

こんな悩みや課題を
お持ちの方におすすめ

解決イメージアイコン
オンラインレクリエーションのノウハウがない
解決イメージアイコン
対面と同等な満足度のレクを開催したい
解決イメージアイコン
支部をまたいだ交流機会を提供したい

労働組合レクリエーションの目的

組合員同士のコミュニケーション活性化

労働組合員同士のコミュニケーションを活性させることにより、今の働き方や労働条件に対し新しい意見やアイディアが創出される機会を作ることができます。 また、仕事や職場、人間関係などの相談ができる環境・相手を見つけることができ、今の職場は働きやすい環境だと認識してもらえるようになります。

労働組合が実施するイベントの際に、活動報告の実施のみを行なっている組織もあるかもしれません。 しかし、せっかく組合員が一同に会する機会ですから、交流する時間を設けたいものです。

支部の垣根を超えた交流

労働組合レクリエーションを行うことで、会員は支部の垣根を超えて交流ができます。 新型コロナウイルスの影響で、交流を目的としたコンテンツを実施できなくなった組織も多いでしょう。 しかし、オンラインで交流を目的としたコンテンツを実施すれば、会員は自宅から参加でき感染リスクを回避することができます。 また、移動時間がかからないので、各地の支部を繋ぎ全国の会員と交流することも可能になります。 その他、自宅から気軽に参加できることでスケジュールの都合もつけやすく、参加者の増加も見込めます。

愛着心・帰属意識の向上

共に同じ企業で働く仲間と交流することで、組織に対する愛着心や帰属意識も向上するでしょう。 労働組合の活動を通し、組織に対する愛着心・帰属意識を向上させるためには、やはりその他の会員とどれだけ交流できるかがポイントとなります。 普段感じていることや、悩んでいること、参加者の価値観などをざっくばらんに話せるようなイベントを開催するといいでしょう。 多くの組合員が集まるイベントを定期的に開催するためには、組合内の体制を整えノウハウを蓄積する必要があります。 組合内でのイベントの企画・運営が困難な場合は、外注することも方法として挙げられます。

バヅクリ内定者フォロー
研修の特徴

バヅクリの最大の特徴は、オンラインでも満足度の高いオンラインレクリエーションが実現可能であるという点です。 オンラインならではの強みを活かし、多くのお客様に複数支部合同でご利用いただいております。 プロのMCや講師がファシリテーションを行うため、当日の進行も安心です。

導入も簡単で、最初にプログラム選びと日程調整を行なっていただければ、それ以外の企画〜当日の運営までをすべて一括で代行します。