バヅクリとは チームビルディングとは プログラム一覧 活用事例 料金プラン ログイン
TOP > プログラム一覧 >
アナウンサーが教えるプレゼンワークショップ〜オンラインでも相手の心を動かす!〜
このプログラムの狙い
アナウンサーが教える話し方・発声法・表現法を学び、プレゼンスキルの向上を図る
プレゼンを楽しく学びながら、参加者同士の相互理解を深める
参加人数目安:50名
所要時間:90分
本イベントはzoomを用いてのオンラインでの開催とさせて頂きます。
zoomのURLについてはお申し込み後に、本イベントページよりアクセスが可能です。

オンラインはリアルの1/3しか相手に伝わりません。つまりオンラインでしっかり相手に伝えるためには3倍の表現力が必要です。テレワーク時代を迎えて、伝えたいことを正しく伝えられない、伝わっているかどうかわからないなど、コミュニケーションで困っている人も少なくないでしょう。

そこで、このプログラムは、伝えることのプロであるアナウンサーが、オンラインで相手に伝えることのコツ、発声法、表現方法を教えて、学んだことを踏まえて相互に自己紹介を行います。そうすることで、テレワークでも伝えるプレゼンの基礎を身に付け、自己紹介を行うことで参加者同士の相互理解も深めることができます。

真面目なプログラムではありますが、随所にアソビの要素を入れ込んでいるので、楽しみながら学ぶことができるバランスの良い構成となっております。

【タイムスケジュール】
1.はじめに・挨拶(5分)
2.アイスブレイク(5分)
3.第一印象(メラビアンの法則/表情筋トレーニング)(5分)
4.伝わる声作り(腹式呼吸・発声・滑舌練習)(10分)
5.ブレイクアウトセッションその1(声を意識した自己紹介)((10分)
6.オンラインでの話し方・短い時間で伝えるポイント(5分)
7.プレゼンで伝えること(10分)
8.ブレイクアウトセッションその2(エレベーターピッチ)(15分)
9.ブレイクアウトセッションその3(感想のシェア)(10分)
10.まとめ・質疑応答(5分)

参加者の声

・オンラインでの見せ方が重要だと思いつつも学ぶ機会がなかったので、今後実践しようと思うことばかりでした。
・オンラインでの表情、見え方を変えるだけでこんなにも明るくなり、印象も変わるんだなと感じた。社内に持ち帰って今回参加していないメンバー間でやってみたい。

このプログラムの特長
エンタメ要素
学び・ スキルアップ
タグ
会場

オンライン

講師プロフィール
鋤野 郁実

株式会社トークナビ所属。元TBS系列の地方局番組タレントリポーター。元地方ケーブルテレビ局アナウンサー。報道・情報・スポーツあらゆるジャンルの番組を担当し、現在、司会・講師など更に声の仕事の幅を広げている。


※ 担当講師はスケジュール等の都合により変更となる場合がございます。
必要準備物
・なし
イベントによっては上記以外で追加で準備が必要なものが発生する場合があります。
イベント前に送られてくるメッセージを必ずご確認くださいますようお願いいたします。
所要時間
90分
参加人数目安
50名
プログラム一覧へ戻る