バヅクリロゴ
内定者フォローのイメージ画像
バヅクリがご提供する内定者フォローのオンラインプログラム一覧です。内定者・学生同士が本音で交流することで入社前の不安を解消し、内定辞退や早期離職の防止につなげます。お絵描きやマインドフルネスなど遊び要素を取り入れたプログラムになっているため、満足度の高い内定者フォローイベントが実施可能です。

内定者フォローの
オンラインプログラム一覧

内定者フォローのプログラム 
| 1-10件表示 / 24件のうち
内定者フォローのプログラム 
| 1-10件表示 / 24件のうち

こんな悩みや課題を
お持ちの方におすすめ

解決イメージアイコン
オンライン内定者フォローの知識・ノウハウがない
解決イメージアイコン
内定者同士で顔を合わせ、入社前にヨコのつながりを作りたい
解決イメージアイコン
全国の内定者が一堂に会する機会を提供したい
解決イメージアイコン
内定辞退を減らしたい

内定者フォロー研修・イベントの目的

入社前の不安を解消

多くの内定者が「これから社会人としてやっていけるのか」、「職場にうまく馴染めるのか」などの不安を抱えています。 内定者は入社直前までこれといった連絡がない企業よりも、定期的なコミュニケーション機会があり、自分のことを気にかけサポートしてくれる企業を選びます。 学生との信頼関係を深め、入社前の不安を少しでも解消するために丁寧なコミュニケーションを取り続けていくことが重要です。 弊社が内定者320名に対し行なったアンケートでは、内定者の9割が最低でも月に1回程度のコミュニケーション機会を求めているという結果が出ました。

同期間の人間関係を構築

入社後に同期となる内定者の中にはどのような人がいるか、同期といい関係性は築けそうかなどを入社前に知りたいと思う内定者は多くいます。 また、同期との関係性を入社前から構築しておくことで、入社に対する不安を軽減でき、スムーズに入社後の生活や業務に取り組み始めることができます。 しかし、形式張った研修や、堅苦しい雰囲気の研修のみではその他の同期の人となりはなかなか分からないものです。 素の状態や本音を引き出し、内定者同士の相互理解を深められる研修やイベントを実施する必要があります。

内定辞退の防止

内定者研修やイベントを実施し内定者の不安を取り除くことで、内定辞退の防止に繋がります。 内定者フォローとして、

  • 内定者に定期的にメールを送る
  • eラーニングを用いて内定者フォローを行う などを実施している企業も多いでしょう。 しかし、文面のみでのコミュニケーションでは、内定者は企業との距離を感じ内定辞退を引き起こす可能性が高くなります。 ただ、内定者のスケジュールを長期間拘束するような内定者研修・イベントも、内定者の心が離れていく原因になるので注意が必要です。 内定者のニーズに合ったコンテンツを実施しましょう。

バヅクリ内定者フォロー
研修の特徴

バヅクリの最大の特徴は、"やらされている感"のある一方的な研修ではなく、双方向コミュニケーションを中心としたオンライン内定者フォローが可能であるという点です。 遊びと学びの要素を取り入れたワークショップを通して、内定者同士が主体的に取り組み本音で語り合うことで、入社前の人間関係を楽しく築きながら入社前の不安を解消します。 プロのMCや講師がファシリテーションを行うため、当日の進行も安心で、オンラインでも満足度の高いイベントが実施可能です。

導入も簡単で、最初にプログラム選びと日程調整を行なっていただければ、それ以外の企画〜当日の運営までをすべて一括で代行します。