バヅクリロゴ
導入社数500社突破
ビジネスマインド研修 〜テレワークネイティブ・Z世代向け〜

この研修プログラムの狙い

解決イメージアイコン
あえて厳しく課題を与えることで、内定者や新入社員の学生気分を抜けさせる
解決イメージアイコン
ビジネスパーソンとしての基礎である「成果を出す」というマインドを醸成する
解決イメージアイコン
成果を出すために必要な目的志向・主体性・協働性を身に付けさせる

講師によるプログラムの
ポイント紹介

本プログラムについて

参加人数目安:30名
所要時間:180分
本イベントはzoomを用いてのオンラインでの開催とさせて頂きます。
zoomのURLについてはお申し込み後に、本イベントページよりアクセスが可能です。

ビジネスマンとしての心構えが不十分な新入社員が多い

学生気分が抜けない社員や、社会人としてのマインドの醸成が十分でない社員が多いことに課題を感じていませんか? 近年は特に、新型コロナウイルスが流行したためアルバイト経験が乏しく、働くためのマインドが十分でない新入社員が多いとの声もあがっています。

同研修を開催することで、ビジネスマンとしてのマインドを醸成できます。 特に新入社員におすすめの研修です。

主体的に動くことを学べるワークを実施

講師は受講者に対して、学生扱いやお客さん扱いは一切せずあえて厳しく指導を行うので、少し厳しいと感じるかもしれません。 しかし、これも受講者に社会人としてのマインドを醸成するための1つの手法なのです。

そして同研修では、「企業HPの採用ページを改善する」というテーマのグループワークを行います。 講師から細かい指示は与えられず、

・自発的に質問をしないとクリアできない ・自分達で考え主体的に動かないとワークが進まない

などの課題があり、もちろん答えも自分達だけで導き出さなくてはいけません。 このワークを通し、ビジネスパーソンとして何を求められ、どのように行動するべきかを学んでいくことができます。

これらを実行することで、社会人としてのマインドが十分に醸成できていない社員や、受け身で自発的に動けない若手社員のマインドセットを変化させることができるでしょう。

相互理解や一体感を深められる

自発的に動くことが学べるだけでなくディスカッションの時間などを通し、受講者同士が人となりお互いの価値観を知り、相互理解を深めることも可能です。

また、グループのメンバーと協力し課題を共に乗り越えることで、一体感仲間意識を得られます。 新入社員や若手社員にとって同期はこれからの苦労を共に乗り越えていく大切な存在です。 そんな同期と深い絆を作るきっかけの1つになるでしょう。

プログラム構成

1.オープニング・自己紹介 2.ビジネスマインドを試すシミュレーションワーク ・採用ホームページの改善案ブレスト 3.グループ発表 ・採用ページ改善案プレゼン(個人/グループ) 4.振り返り ・ビジネスパーソンに求められるものとは? ・成果の重要性 ・評価の軸/仕事の考え方 ・自らのビジネスマインドを振り返る 5.全体共有・相互フィードバック 6.まとめ ・明日の実践につなげる経験学習サイクル

概要

会場

オンライン
※zoomを使ってのオンライン開催となります。事前にインストールをお願いいたします。
※zoomのURLについては、申し込み完了後、こちらのイベントページからアクセスができます。
※zoomに障害が発生し利用が困難な場合は、代替開催場所をメールにてお伝えさせていただきます。

担当講師のご紹介

笹木 純子
バヅクリ株式会社 コンサルティング部(研修講師、MC、コンテンツ企画担当)。司会も研修も、クライアントの声に耳を傾け、同じ心の温度で伝えることを欠かさない。「話し上手は聴き上手。相手の心を動かすには、相手を受け止め、包み込むスキルこそ必要」との考えのもとその場にいる人が主役になれる場づくりを心掛けている。
宮崎 健輔
altruth合同会社 代表。
経営コンサルタント(上場企業やベンチャー企業)、エグゼクティブ・コーチングなどに従事している。
※ご希望の日時や講師の都合によっていずれかの担当講師が決定されます。
※上記以外の講師が担当する場合もございますのでご了承ください。

必要準備物

・筆記用具とメモ帳 ・振り返りシート(事前にダウンロードしてください)
イベントによっては上記以外で追加で準備が必要なものが発生する場合があります。
イベント前に送られてくるメッセージを必ずご確認くださいますようお願いいたします。

所要時間

180

参加人数目安

30